正立寺地下工事状況

 今日は、下松市にあります正立寺の地下工事の現場状況です。この工事は元請である下関市の山下建設衢佑琉様蠅如∨榮何恵杞事の地下躯体工事を現在施工中です。ちょうどこの日は、地下の納骨堂になるコンクリートが打ち終わったところでした。地下の工事ですので、将来的には外から見えなくなるところですが、建物にとって大事なところとなります。後1ヶ月程度かかる予定です。地下も敷地いっぱいに建てておりますが、安全第一で施工中です。また、工事状況等お伝えできればお知らせします。

  shourituji1 shourituji2
| - | 2009.02.24 Tuesday|旭建設工業

地鎮祭

 山口駅通りで2月10日から工事着工をしたT邸新築工事の地鎮祭の様子をお知らせします。
 皆さん地鎮祭ってご存知ですか?地鎮祭は最近新築の家などを建てられる時でも簡素化で少なくなりましたが、家を建てる節目と災いの無い家が無事に出来るように、工事中施工者にケガが無く立派なものを立ててもらう為にという願いをこめた昔からの日本の風習です。その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させていただくことの許しを得る為にします。
 今日は地鎮祭のことを少し書いてみたいと思います。一般には、土地の四隅に青竹を立て、その間を中連縄で囲い御幣を付け祭場となします。祭場の中央に祭壇を作りそこにお供え物を捧げます。お供え物は、酒・米・塩・野菜・果物・魚・海のものを供えます。地方により少し違いますが、だいたい山口ではこのようなものを供えます。祭壇横には、砂で山を作ります。神事の中で施主、設計、施工の方がこれを最後くずし、玉串、米等を神職が供え終了します。下に詳しい祭りの流れ及び当日の写真を載せておきます。
 また、工事状況はその都度こちらでお知らせします。

  地鎮祭の流れ(一般的流れ)
 修祓(しゅうばつ)の儀
 降神(こうしん)の儀
 献饌(けんせん)の儀
 祝詞奏上(のりとそうじょう)
 四方祓(しほうはらい)の儀
 地鎮(じちん)の儀 刈初(かりそめ)、穿初(うがちぞめ)、鍬入(くわいれ)
 玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀
 撤饌(てっせん)の儀
 昇神(しょうしん)の儀

  tsuru2 tsuru3 
  tsuru4 tsuru1
  tsuru5
| - | 2009.02.12 Thursday|旭建設工業

☆★HAPPY NEW YER★☆

 新年明けましておめでとうございます。新年のお休みも明けました。正月休みの食べすぎで少し体が重いです。皆さんはいかがでしょうか?今年の目標ゆっくり前へ!!と、言いつつあっという間に時間が過ぎるんでしょうね。
 本年もまたブログともども宜しくお願いします。
| - | 2009.01.08 Thursday|旭建設工業

今年最後の。

 今年最後の営業となりました。本年は皆様に大変お世話になりました。新年は1月6日(火)より通常通りの営業となります。良いお年をお迎えください。来年は丑年、よく食べゆっくりと前へ前へ、前進する年になればいいかとモゥ〜!!来年も宜しくお願いいたします。

              shougatukazari
| - | 2008.12.29 Monday|旭建設工業

朝田神社合祀百年式年大祭

 私共の会社のある大歳地区の氏神様の合祀百年式年大祭がありました。この式年大祭に合わせ弊社が改修工事を請け負わせていただき、今年の7月に社殿の改修工事を無事終えました。
 朝田神社は五ノ宮大明神とも呼ばれた周防五宮です。明治時代まで、ここ大歳地区には七社の神社がありましたが、明治39年の内務省令によって合祀(いわゆる合併)されることになり、合祀祭が斎行されたのが同42年でした。合祀決定以降7年後の大正2年に全ての移築・境内の整備工事が終わりました。
 当日は、心配されていた雨も朝方にはあがり祭典も無事執り行われました。祭典の後百年祭を祝う奉納子供相撲や神楽、催し物が盛大に行われました。

asada2 asada1 asada4 asada3
| - | 2008.11.17 Monday|旭建設工業
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2009 >>
最近の投稿
月別履歴

〒753-0054 山口市富田原町5番10号 TEL:083-922-0200 FAX:083-923-4524
Copyright © 2008 ASAHI Construction Industry Inc. All Rights Reserved.